呉明憲コンサルタントの中国ビジネス日記

中国企業の工場も捨てたものじゃない

 今日は上海郊外の工場で打ち合わせ。日本から来たお客さんとともに中国企業の工場に行ったのですが、いやあ、驚きました。めちゃくちゃきれいなのです!仕事柄工場はそれなりに見てきているのですが、こんなきれいな工場はなかなかなかったです。相当新しいのかと思いきや、建ててからまだ10年程度とのこと。中国の工場が10年もたてば結構ガタが来ているイメージだったのですが、この工場に限ってそれはないですねえ。工場内に入ってもゴミもなく、とにかく非常に衛生的でした。工場内も整然としていて、管理もかなりきっちりしている印象を持ちました。日系企業でもこれだけのクオリティはなかなかないのではないでしょうか。

 

 昼食はこの工場内の食堂で食べました。その時の様子を写真に撮りました。

 

 

 きれいですよね!机の上もこんなんです。

 

 

 とても衛生的でとにかくきれいです。そして肝心の食事なのですが、これまた驚きです。

 

 

 ホテルのビュッフェのようです。実際にかなりおいしかったです、相当おいしかったです。見た目もよかったせいか、ついついたくさんお皿に盛ってしまいました。中国の工場でこんなおいしい食事は今までなかったですよー。なんでも、従業員の定着率も結構いいそうで、食事がおいしいというのも離職しない要因の一つなのではないかと思いました。

 

 中国企業の工場も捨てたものじゃないなあ!


メルマガで最新情報をお届けします
「呉明憲コンサルタントの中国ビジネス日記」の新着記事をメールにてお届けします。今の中国ビジネスの実態をお伝えしております。
メールアドレス *
* 必須項目