呉明憲コンサルタントの中国ビジネス日記

中国のショッピングモール賃料

 何か面白い情報がないかと探し回っていあところショッピングモールの賃料リストを見つけました。番号がついていますが、ランダムのようです。なお、全てのショッピングモールを網羅しているわけではないことをあらかじめお断りしておきます。

 

 さて、第1位は北京の東方広場。以前言ったことがあります。2013年の平均賃貸率が99.2%、ほぼすべて埋まっています。そして賃料ですが月平均で1035元/平方メートル、日本円換算でスト17千円/平方メートルです。坪あたり56千円になります。結構来てますねえ。このリストの中でも唯一月平均賃料1000元/平方メートルを超えている突き抜けた存在です。

 第2位が深センの万象城です。こちらも平均賃貸率が99.6%とほぼ埋まっております。賃料は月平均で409元/平方メートル、日本円換算で7000円/平方メートル、坪当たり23千円です。なるほど。

 この中で上海で一番高いのは恒隆広場で959元で北京の東方広場より少し下回る賃料設定です。こちらも99%埋まっています。同じ恒隆広場でも徐家匯にある港匯恒隆広場は593元とかなり違います。港匯は個人的には好きな建物ですが、こんなに賃料設定が違うものか。

 

 入居率の高いところだけを抜き出しているのでしょうが、くっそ高い家賃でもみんな入りますねえ。安いところもありますが。店舗を構えるビジネスは本当に大変です。

 


メルマガで最新情報をお届けします
「呉明憲コンサルタントの中国ビジネス日記」の新着記事をメールにてお届けします。今の中国ビジネスの実態をお伝えしております。
メールアドレス *
* 必須項目