呉明憲コンサルタントの中国ビジネス日記

2013年度の中国年間平均給与

 2013年度の平均給与のデータを見つけました。今日はこれを紹介しましょう。

 

1.2013年度地区別持ち場別年間平均給与

 全体平均が45,676元、単純割で月給4,000元弱です。エリアによって異なるのですが、税ぶって東北よりも高いんですね。ちょっと意外。商業、服務業(サービス業)は給料の低い職種が多いこともあって低くなってます。東部はやはり高いですね。

 

 

2.2013年度業界別持ち場別年間平均給与

 一番高いのはIT関係の93,044元、責任者レベルになると243,898元って、これ400万円くらいになります。結構いい金額です。個々には金融が入っていませんが、金融が入ってくるとITより高くなるかもしれません。それにしても飲食業はやっすいなあ。

 

 

3.2013年度会社類型別持ち場別年間平均給与

 やはり外資が一番高く61,694元、責任者レベルで240,838元でこれも400万円くらい。現地で会社運営している立場としては額面が上がってきているのに加えて、円安も結構効いています。1元=12.5円くらいの時代が長かったのが、今では1元=約17円。1万元の月給だと45,000円も違います。45,000円って職種によっては十分一人雇えますからねえ。ホント高くなりました。

 

 

メルマガで最新情報をお届けします
「呉明憲コンサルタントの中国ビジネス日記」の新着記事をメールにてお届けします。今の中国ビジネスの実態をお伝えしております。
メールアドレス *
* 必須項目