呉明憲コンサルタントの中国ビジネス日記

中国四大都市不動産相場推移

 中国の不動産バブル崩壊間近!と言う見出しの記事がよく見られますが、ここで実際の不動産相場がどうなっているかを見てみましょう。なにせ大きい国なので、代表的な都市として北京、上海、広州、深センの四都市を見ていきましょう。

 

1.北京

 

 

2.上海

 

 

3.広州

 

 

4.深セン

 

 

 不動産バブル崩壊間近ときくと相場が下がってきている、あるいは値上げの勢い場弱ってきているような印象を受けますが、以上のグラフを見る限りでは全然そんな印象が感じられません。しかしいい加減この勢いを止めにゃいかんですねえ。


メルマガで最新情報をお届けします
「呉明憲コンサルタントの中国ビジネス日記」の新着記事をメールにてお届けします。今の中国ビジネスの実態をお伝えしております。
メールアドレス *
* 必須項目