呉明憲コンサルタントの中国ビジネス日記

超巨大ショッピングモール「上海月星環球港」

 先週お客さん訪問した時の通り道にあった超巨大ショッピングモール「上海月星環球港」、帰りに見てきました。

 

 

 

 7月5日にオープンしたばかりで、とにかく規模が大きいということで話題になっていました。建築面積は50万平方メートル近く(地上部分30万平方メートル近く、 地下部分20万平方メートル近く)で、これがどれくらい大きいかと言うと、西宮にある西宮ガーデンズが24.7万平方メートルなので、これのほぼ倍と言うことになります。西宮ガーデンズも元々西宮球場だったので十分にデカいのですが、これの倍ですか。デカいですねえ。では、中を見ていきましょう。

  

 外観です。あえて人を映しているので、規模感がわかるかと思います。

    

   

     

 まだテナントが入っていないところはこんな感じです。3分の1くらいがこんな感じだったかと思います。さっとしかみていないのであまり性格とは言えませんが。

  

 スケートリンクがありました。

   

   

   

 

 ワタミのレストラン、まだ準備中でしたが、もうじきオープンしそうです。

 

    

    

 

 これ確かにデカいわ。あまり長い時間見てられなかったのでさっさと引き上げましたが、アジアで2番目に大きい台湾の三越台南新天地に行ったときのことを思い出しました。でも台南三越の面積が12.6万平方メートルなので、「上海月星環球港」はその4倍かあ。まあ、出かけ来意と言うわけではないですが、とにかくデカかったです。1日暇つぶしできるのではないでしょうか。でも今年はどこもかしこも猛暑。さすがにここまで暑いとここまで出かけるのがおっくうですね。


メルマガで最新情報をお届けします
「呉明憲コンサルタントの中国ビジネス日記」の新着記事をメールにてお届けします。今の中国ビジネスの実態をお伝えしております。
メールアドレス *
* 必須項目