呉明憲コンサルタントの中国ビジネス日記

2013中国大学工学ランキング

 武書連というところが毎年発表している中国の大学ランキングです。ここでは工学ランキング(B級以上。B+級以下は順不同)を紹介しますが、工学には力学、機械、計器、材料、エネルギー動力、電気、電子情報、自動化、コンピューター、土木、水利、測量・製図、化学工業と製薬、地質、鉱業、紡織、軽工業、交通運輸、海洋工程、航空航天、兵器、核工程、農業工程、林業工程、環境科学と工程、生物医学工程、食品科学と工程、建築、安全科学と工程、生物工程、公安技術等が含まれます。

 

 国務院学位弁公室が2010年に発表した統計データによりますと、中国の大学が授与する工学学士は学士総数の31.39%を占め、工学修士は修士総数の36.03%、工学博士は博士総数の36.43%を占めています。また、各大学が発表している博士課程の大学生の指導教授の資料統計によりますと、全国の大学40110名の博士課程の指導教員の内、15945名が工学の指導教授で、指導教授総数の39.75%を占めており、各学科での第1位となっています。

 

    

    

   


メルマガで最新情報をお届けします
「呉明憲コンサルタントの中国ビジネス日記」の新着記事をメールにてお届けします。今の中国ビジネスの実態をお伝えしております。
メールアドレス *
* 必須項目