呉明憲コンサルタントの中国ビジネス日記

毎日100社が会社登記申請

 日本法人を立ち上げることにしました。登記場所は新宿。本日法務局の新宿出張所に書類を提出してきました。資料提出したところカウンターの上に「登記申請書を提出された方」というペーバーが何十枚もありました。内容を見ますと「本日(10月9日)の登記申請は、10月17日(水)を予定しております。」と書いてあり、要するに会社登記申請を提出した人のためのものです。なぜこれが何十枚もあるのだろう、そんなに毎日会社登記する人なんているのだろうかとふと思い、帰り際に、「毎日どれくらい会社登記申請って提出されているのですか」と聞いたところ、「だいたい100件くらいですかねえ」って。ええええええええ?毎日100件も登記申請されているとは!感覚的にちょっと多過ぎですよねえ。しかもそれが毎日ですから。新宿という場所も関係あるのでしょうか。たまたま法務局までは宿泊しているホテルから歩いて20数分くらいだったので歩いて行ったのですが、その経路にある新宿区役所通りというあたりを通りました。初めて歩きましたが、この辺り凄いですねえ。クラブとか風俗店ばっかり。これらが全部法人だと考えると栄枯盛衰の激しい業界と思われますので、新宿で登記する会社は多くなるのではないかと推測。あながち外れてなかったりして。


メルマガで最新情報をお届けします
「呉明憲コンサルタントの中国ビジネス日記」の新着記事をメールにてお届けします。今の中国ビジネスの実態をお伝えしております。
メールアドレス *
* 必須項目