呉明憲コンサルタントの中国ビジネス日記

試供品提供サイト

 また面白いサイトを見つけました。喜試網というサイトで、試供品をユーザーに提供することを専門にしているサイトです。試供品と言っても本当に無料で提供するものと、値段をかなり安くして提供する2種類があります。現在ユーザー数は100万近くいます。

 

 トップページ

 

 

 無料(ポイント)試供。

 

 

 有償試供(タオパオのTmalでの販売価格よりも全然安いです)。

 

 試供品の配布は売り場で行われているのが最も多いと思うのですが、それ以外にもオフィス、学校、団地、イベント会場等で配布されているケースが多く、これらは“三低一高”と言われており、低到達率、低使用率、低転化率、高ユーザー獲得コストであることから“三低一高”と言われています。そしてこれに代わるものとして現れたのが喜試網です。ここでは95%以上の到達率と95%以上の使用率を達することができるというのが売りです。ユーザーはまずユーザー登録することで一定のポイントをゲットすることができ、そのポイントを利用して試供品を入手して使用し(有償試供の場合はポイント使用と代金支払の組み合わせ)、その感想を書き込むことでユーザーはそのご褒美としてポイントをゲットすることができ、別の試供品入手に充てることができます。そしてその商品を気に入ればネット販売サイトにリンクが張られているのでそこを通じて購入することもできます。また、SNSや微博等のソーシャルメディアともリンクしており、試供品使用の感想だけではなくてソーシャルメディアを通じての口コミ拡散効果も期待できます。日本ではチャンスイットというポイントバックやキャッシュバックを行っているサイトがありますが、中国ではキャッシュバックは難しいでしょうから、キャッシュバックの部分をそぎ落とし形でさらに変形させたようなものかと思います。なかなか面白いですね!


メルマガで最新情報をお届けします
「呉明憲コンサルタントの中国ビジネス日記」の新着記事をメールにてお届けします。今の中国ビジネスの実態をお伝えしております。
メールアドレス *
* 必須項目