呉明憲コンサルタントの中国ビジネス日記

太平洋百貨と大洋百貨

 蘇州の街並みを整理する仕事があり、今日蘇州にやってきました。街を歩いていて大洋百貨なる百貨店を見つけました。上海にはない百貨店なのですが、すぐに太平洋百貨を連想しました。ちょっと見比べてみましょう。

  

 違うと言えば違うのですが、似てると思いませんか?どちらも台湾系企業で、もちろん歴史的には太平洋SOGOを運営する太平洋百貨の方が由緒があると思うのですが。大洋百貨は中国大陸では南京、武漢、重慶、西安、福州、蘇州、無錫、常州、泉州、湘潭、衡陽、宜昌、石家庄等の13都市で合計18店舗を擁し、一方太平洋百科は中国大陸内では上海、成都、重慶、北京、大連の5都市で合計12店舗を擁し、由緒あると思っていたのですが大洋百貨よりも少ないのです。ちょっとびっくりです。


メルマガで最新情報をお届けします
「呉明憲コンサルタントの中国ビジネス日記」の新着記事をメールにてお届けします。今の中国ビジネスの実態をお伝えしております。
メールアドレス *
* 必須項目