呉明憲コンサルタントの中国ビジネス日記

上海ぼったくりロード

 ここでいうロードは抽象的なものではなくて本当の道路のことを指します。ここ最近の上海は交通取り締まりが異常に厳しいです。普通に歩道を歩いているだけで注意されるのではないかというくらい厳しく感じます。駐在員の方でも現地採用の方でも自転車や電気自転車で通っている人もいるかと思いますので、ご参考ください。

 

 今住んでいるところの近くに交通取り締まりの厳しい場所がありまして、そこでじゃんじゃん自転車や電気自転車が取り締まられて罰金を払わされています。ちなみに捕まると一回20元の罰金です。こんな道です。ごく普通の特別大きいわけでもない交差点です。

 

229219722474935409

891497767390471865

 

 実はここ、警察から見た場合、罰金を取るににうってつけの場所なのです。この交差点、東西は電気自転車が通りのはOK、北側もOK、でもなぜか南側がダメ、しかも50メートル程度の間だけ。それを超えるとまた自転車や電気自転車OKになるのです。土地勘がないとまず間違いなく違反してしまいます。

 

 取り締まりを受ける電気自転車。

 39908375499826935

 

 取り締まりされている模様です。この背中を向けているPOLICE、何が理由で取り締まっているかを聞いたのですが、めちゃめちゃ態度が悪かったです。人生で一番態度の悪い警官でしたわ。もう新聞投書レベルの態度の悪さ。地方にいる城管(一時かなり横暴だといういことで話題になった、都市管理のため行政的な法律の執行、即ち各種の法的取り締まりを行う機関の末端で法執行という名目で庶民を取り締まる部隊の隊員)並みでした。いかにも「公権力を持った俺様に何事だ!」というような態度で、二度とかかわりたくない人種でした。

 237800566791703345

 

 これが昼間の風景。たかだか一つの交差点で何と警官が4人もいます!やりすぎでしょ!この交差点、カモだらけですからね!

 404405744480473936

 

 取り締まりは確かに大事ですが、日本でもそういうのはありますが、検挙することが目的化していて、これをやったからと言って何が変わるかわからないような取り締まりですよ。今ではもう走っていてはいけないLPガスで走るバイクを取り締まる様子もなく、相も変わらず強引に突っ込む自動車を取り締まる様子もなく。要するに取り締まりの基準がよくわからないから不満が出るんですよね。気を付けないと。


メルマガで最新情報をお届けします
「呉明憲コンサルタントの中国ビジネス日記」の新着記事をメールにてお届けします。今の中国ビジネスの実態をお伝えしております。
メールアドレス *
* 必須項目