呉明憲コンサルタントの中国ビジネス日記

中国各地の最新版最低賃金

 人力資源社会保障部が10日に全国各地の月間最低賃金標準(2018年12月時点)を発表しました。上海がトップで2420元、そのほか2000元を超えているのが広東、北京、天津、江蘇、浙江の6省市です。上海の最低賃金が2420元ですが、今振り返るとこ15年近く前にこれくらいの金額で人を雇ったことがあるようなないような。長く滞在していると昔のイメージがどこかで残ってしまい、今の水準を聞くたびにそういえば昔はなどと言ってしまいます。これって、おっさんになったということなのでしょうか。気持ちが若いと抵抗しても見かけはやっぱりおっさん!

 

c4515433b2d2447992ce27c8fdc44363


メルマガで最新情報をお届けします
「呉明憲コンサルタントの中国ビジネス日記」の新着記事をメールにてお届けします。今の中国ビジネスの実態をお伝えしております。
メールアドレス *
* 必須項目