2008-09-02

外高橋保税区企業の「成長型」企業に対する貸付利息補助基金管理弁法

  最近ビジネスに関する情報の比率が減ってきているのではないかという指摘を受けたこともあり、今日はビジネス記事を書くことにした。

  外高橋保税区では、2008年1月1日より2010年12月31日の3年にわたって、企業育成奨励のために、「成長型企業」に対し利息補助資金を融通し、条件に該当する申請企業に対し補助を行うことを決定し。1月1日よりとあるのだが、ネット上で本件に関する通達が公表されたのはつい先日のことだ。このあたりがいかにもイカしている。要件としては成長型企業であることが前提であり、登録資本金が50万元以上500万元以下、経営期間が3年以上あり、かつ直近2年の営業収入、利益、工商関連の税額の年成長率が20%以上、資産総額が3,000万元以下、企業資産負債率が70%以下、などといったものが要求されている。タイトルは成長企業宛だが、細かく言えば中小企業且つ成長企業が対象になる。該当する企業は申請してみればいいと思う。

関連記事