呉明憲コンサルタントの中国ビジネス日記

中国を中心としたビジネスの最新情報を上海・東京・神戸を拠点に活動する株式会社 TNCリサーチ&コンサルティングの呉明憲が紹介します。

中国各地の小売業の職種別平均給与

 採用というのは難しい。面接で相手のすべてを理解するのはほぼ不可能だと思っていて、実際に働き始めてからでないと本当の姿はなかなか見ることができないと思っています。面接のときの受け答えがしっかりしていても、いざ働き始めると期待外れなことがありますし、その逆のタイプの人がいたとしても、そういう人の場合面接の段階で弾き飛ばされ、本当の姿を知ることができません。いろんな人と話しましたが、結局のところ面接ですべて見通すのはやはり難しいなあと同じような考え方を持つ人も結構います。企業規模が大きいところはたくさんの人数を抱えることができるので、レベルに差があったとしてもうまく中和させることができるでしょうが、うちくらいの規模だとそういうわけにもいきません。

 

 先日も知り合い経由で紹介していただいた方と面接をして、こちらとしてはいいなあと思って採用したいと返事をしたのですが、仕事内容と条件が合わないということでお断りされました。こちらの考えと相手の考えがマッチしなかったということですね。過去には先方のほうがこちらを気に入り、逆にこちらのほうが気に入らなかったケースがありましたが、今回は逆でした。仕事内容を理由にするのは断り文句としてはありきたりな言葉でしょうが、条件、要するにこちらの提示した待遇が今一つだったのかもしれません。本当のところどのように思っているかはわかりませんが、条件面の要因も大きかったのかなあと。小売業に従事している人でしたが、中国各地の小売業の職種別の平均給与はこちらです。

 

20170702105601_4062_lssize

こちらとしてはこの表にある水準から鑑みた水準を提示したと思いつつ、一方で条件面についてはちょっとした事情があってあまり思い切った条件を提示できなかったのですが、さはさりながら、うちとしてももうちょっと思い切ってもよかったなあと思っています。思い切りの良さって必要ですね。今回は残念でしたが、ぼちぼち探していきます。冒頭に面接で相手の全てを理解するのはほぼ不可能と思っていると書いたばかりですが、じっくりと見極めながら探してきます。あせって探すよりかはましでしょうからね。