Date: 1月2019

日本・中国・欧米の企業のお金の使い方

 春節が近づいていることもあり忘年会兼新年会のようなお食事会が催されるシーズンなのですが、お呼ばれされてきました。お客さんとして参加している人はほとんど初対面の方ばかりだったのですが、とある日系企業の中国人マネージャーと話す機会がありました。良くある話なのですが、日系企業のダメダメ具合を特にマーケティング面においてかなり批判的に話してくれたのですが、その中で面白いたとえ話がありました。100万という金を持たされた企業がどのように行動するのか。

(さらに…)

無人化は人を不愉快にさせるシステムのソリューション

 中国のキャッシュレスが話題になって久しくなります。キャッシュレスをはじめとして、人をできるだけ介さないような形態がみられるようになってきており、シェアサイクルしかり、無人コンビニしかり、店舗での注文をiPadやスマートホンで済ませるようにしたり、決済までさせたりなんかがそうですね。人の温かみを感じられなくなるという人もいるかもしれませんが、人を介さないほうがストレスを感じなくなるのではないかという考え方もあるのではないかと。

  (さらに…)

中国各地の最新版最低賃金

 人力資源社会保障部が10日に全国各地の月間最低賃金標準(2018年12月時点)を発表しました。上海がトップで2420元、そのほか2000元を超えているのが広東、北京、天津、江蘇、浙江の6省市です。上海の最低賃金が2420元ですが、今振り返るとこ15年近く前にこれくらいの金額で人を雇ったことがあるようなないような。長く滞在していると昔のイメージがどこかで残ってしまい、今の水準を聞くたびにそういえば昔はなどと言ってしまいます。これって、おっさんになったということなのでしょうか。気持ちが若いと抵抗しても見かけはやっぱりおっさん!

(さらに…)

2019年が始まります

新年あけましておめでとうございます。

2003年から中国コンサルティング業務を行っておりますが、そのころには想像していなかったスピードでの中国経済の発展に伴い、初期のころにいただいた類のご相談もありつつ、新たな分野の相談内容も増えてきております。新しく携わる業務も増えてきているわけですがが、積極的にチャレンジしていきたいと思います。

 

「人生はチャレンジだ、 チャンスは掴め」by ジャンボ鶴田

 

今年も引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

 

WeChat 圖片_20190101160309