2009-02-08

金融危機の影響による外商投資企業の資本金払い込み遅延の緩和策(IN南京)

  2月3日に南京市工商局が《国際金融危機に関係するための外商投資企業の出資管理に関する若干意見》(原文は続きを読むをクリック)というものが公布された。国際金融危機のために中国現地法人への資本金払い込みが遅れることに対する救済的な内容のものだ。これは昨年末に南京で「国際金融危機の影響を受ける外商投資企業の座談会」というものが開かれ、ここで資本金の払い込みが困難になってきているという声が出たことに対応したものだ。例えば、分割出資の第一回出資の払い込みを終えているものの、金融危機の影響のため残りの登録資本を期限どおりに払い込みできない、母社が国際金融危機のために資金調達が困難になり期限どおり払い込みができない、増資決定後に金融危機が生じ、あらたな資金投入を一時的にペンディングにするといったようなケースだ。これらに対応するために《若干意見》が公布されたわけである。具体的には主に以下のような内容だ。

(1)外商投資企業の出資期限の緩和
  出資者の資金状況や国家・地方の計画・土地等の政策調整に影響を受けて払い込み期限の延期を要求する場合、申請批准を経た後に登記部門に届出することができる。

(2)外商投資企業の増資払い込み期限の緩和
  増資に当たっては営業許可証変更前に増資資金の20%の払い込みを要するが、これの次の払い込みの期限延長を申請して認可を得た場合、登記部門に届出することができる。

(3)外商投資企業の現物、工業財産権の出資期限の緩和
  現物や工業財産権は登録資本の70%まで占めることができるが、これらの評価には一定の日数を要するために遅れてしまう場合、6ヶ月以内であれば期限超過とみなさない。

(4)出資者変更字の出資期限の緩和
  資本金の払い込みが遅れるために持分譲渡する場合、申請認可を経ることで、新出資者に譲渡が6ヶ月以内に払い込むことを認める。

(5)外商投資企業の登録資本構成形式の要求
 外商投資企業の出資者がデットエクイティスワップ(債務を資本に転換)の方式で登録資本の出資とすることを認める。

  以上の他には外商投資不動産企業に対して土地使用権の取得が遅れるようなケースについても若干の猶予が認められるような内容になっている。


附:宁工商〔2009〕5号文

关于为应对国际金融危机
有关外商投资企业出资管理的若干意见

各分局、区县工商局,市局机关有关处室:

  为深入贯彻落实科学发展观,应对国际金融危机,围绕全市“保长、促转型”要求,优化外向型经济投资环境,帮助我市外商投资企业解决在危机期间的实际问题,提高其市场生存与竞争能力,特制定本意见。

  一、创新外商投资企业出资管理工作思路。针对当前危机期间外资资金紧张等问题,坚持用好、用足、用活国家有关政策,放宽、放缓、放松对外商投资企业的出资要求,积极、有效、合理地利用外资,解决企业的资金难题,共同应对国际金融危机。

  二、放宽外商投资企业出资期限。外商投资企业出资因其股东遇市场变化和国家、地方的规划、土地等政策调整而受影响导致逾期而要求延期的,经企业申请、审批及核实后,可以在登记部门备案, 期间不影响参加2008年度企业年检、年检时也不做处罚。

  三、放宽外商投资企业资到位期限。外商投资企业注册资本的资部分首期20%到位后,其余逾期并要求延期的,经企业申请并审批,可以在登记部门备案,期间不影响企业正常经营。

  四、放宽外商投资企业实物、工业产权出资期限。外商投资企业以实物、机器设备和工业产权出资的,可以占其注册资本的70%,因工业产权的评估、验资和实物、机器设备办理运输、入关、检验及评估而导致逾期的,在6个月以内不作为逾期出资处理。

  五、放宽外商投资企业股东变更时出资期限的要求。外商投资企业注册资本逾期到位而要求股权转让,经申请并审批,允许新股东在转股后6个月内到位;如转股时新股东出资已达其应出的15%,剩余部分允许其在2009年12月31日前到位。

  六、放宽对外商投资企业注册资本验资报告的时效要求。外商投资企业实收资本的验资报告,一般不受时效影响,企业自接收验资报告后按照变更事项,及时办理实收资本变更登记。

  七、放宽对外商投资房地产开发企业的有关要求。对外商投资的房地产开发企业,以审批部门的批文和批准证书上的期限为经营期限。对已经出资、获得国有土地使用权、但在一年内来不及办理国有土地使用权证书的企业,要求其尽快办理,视其符合国家有关规定;对已经出资,一年内尚未获得国有土地使用权的企业,原则上应予保留,并会同审批等部门采取延期、转行等方法帮助企业解决问题;对逾期完全没有出资,也未获得国有土地使用权的企业,如果该企业愿意转行、调整经营范围并承诺出资,登记机关应会同审批部门给予办理。

  八、放宽对外商投资企业注册资本构成形式的要求。允许外商投资企业股东以债转股的方式作为注册资本的出资;鼓励、支持、帮助外商投资企业通过股权出质、动产抵押等新的渠道解决融资问题,积极帮助外商投资企业加强合同管理,树立品牌形象,提升信用等级,为银行贷款创造条件。

  本条款自发布之日起实行。

二○○九年二月三日

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です