2009-05-20

大丈夫?WBC世界フライ級タイトルマッチ in 上海

5月14日にアップした記事「WBC世界フライ級王者内藤大助が上海にやってくるのだが。。。。」の続きです。
もうそろそろチケットの販売も開始しているだろうという思い、フリーペーパー系のプレイガイドに電話(21日午後1時ごろ)した。

私 「26日のボクシングのチケットですが発売になりましたか?」

プレイガイド 「まだです。」

私 「ええええええええええええ?」

なんと試合の5日前名のみまだ発売になっていないのだ。これはこのプレイガイドだけが発売になっていないのだろうか?よし、純粋な地場系のプレイガイドのウェブサイトで確認してみようっと。東洋票務、票務之星、上海票務、上海文化信息、中国票務在線、中演票務通、全部で6つ確認したが、どれもタイトルマッチについては照会してなかった。7月11~12日の安室奈美恵2daysは発売になっているのに。よーし、こうなったら今度は直接試合が開催される盧湾体育館に電話で確認だ。

私 「26日のボクシングのチケットですが発売になりましたか?」

体育館 「まだ発券してませんが、今週中には発券できると思います。

私 「えええええええええええええええええええ?」

タイトルマッチまであと5日しかないのに、大丈夫かなあ?

体育館によると試合そのものは認可されており、チケットの発売だけまだ許可されていないということだが、チケット販売の許可が下りなければどこかのサッカーの試合みたいにノーピープルマッチになってしまうのだろうか?なんどもズンドコだ。

いつも見ているサイトを見ていたところ「ボクシング 内藤V5戦チケット売ってない!!(内外タイムス)」という記事を見つけた。どうもこういう理由でチケットが発売になっていないようだ。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です