2009-06-23

寿退職ならぬ寿就職

中国の大学生が就職にエラく苦労しているのは既にご存知だろう。特に女子大生の就職は余計に難しいそうだ。そのため、女子大生の中でなんと先に結婚してから就職しようという動きが見られているようだ。中国最大のお見合いサイトである珍愛網(⇒ここ)は1800万人の会員を通じて調査した結果だ。大学または大学院卒業生だと年齢は22-24歳になるが、珍愛網の調査によると2009年1-5月の22-24歳の女子大生会員が249%も増加している。どれどれ、ちょっと珍愛網を除いてみるとするか。

サムネイルをクリーーーーック!

おおおおおおお!なかなかいいじゃあーりませんか!

とある大学卒業まじかの女子大生によると、「女性が仕事を捜すのは男性に比べてハンディがあり、今年はこれに加えて特に仕事探しが難しいので、先に結婚して就職を先送りして、経済状況が良くなってから仕事を探そうと思っている。」、「私のクラスではボーイフレンドに通じて仕儀とを見つけた人がいる。ボーイフレンドを通じて仕事を探すのは決して恥ずかしいことではなく、むしろ羨ましい。こんな経済状況の中で条件の良いボーイフレンドを見つけて、仕事の問題まで解決できればこんないいことはないでしょう!」だそうです。

日本でも婚活(コンカツ)と言う言葉がはやりのようだが、ここで紹介するような新卒でありながらのコンカツとはかなり意味合いが違っていますなあ。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です