2009-06-24

ハロー重慶!

  ハロー・ジャパンは格闘技ファンの間では非常に有名なフレーズだが、私は出張のため重慶に来た。だから今回のタイトルはハロー重慶なのだ!

  今回の出張の目的は合弁交渉の立会いだ。日中合わせて4者の合弁だ。目的が目的なだけに今回は弁護士を引き連れていった。おかげで合弁交渉の本質的な議論はほぼ順調に進めることができた。個人的には満足である。

  実は重慶は初めてでどんな街かあまり印象がなかった。街の様子も見たかったので市街地に近いホテルを予約したのだが、スタッフが気を使ってくれて新しいホテルに予約を変更してくれた。新しいだけあってホテルは結構立派だ。

  しかも無料でグレードアップしてくれた。と言うわけでこんな立派な部屋に泊まれた。

  立派でしょう!まわりはなにもなかったのだが、ちょっと歩くとそこそこ賑やかなところがあったようだ(後から気づいた)。

  こんな立派な部屋なのでどんなものがあるのかなあと見て回ったところ、なにやら見慣れないものを発見。

 うん?説明書を見たところどうやら男性向けの精力剤だ。ちなみにカプセル一錠で38元する。なんじゃ?もうひとつは何かな?うん?うわあああああああ!

  コンドームだあああああ!ちなみにひとつ10元だ。

  こんな立派なホテルなのになぜにラブホテルみたいなことをするのだろうか?調べてみたところ重慶のホテルではコンドームをおいていないと閉鎖させられるそうだ(⇒ご参考)。そういうこと(売春)はやってはいけないのにやってしまうことを前提としているところがなんともイカしている。しかし、チェックアウトのときに室内で何か消費しましたかと聞かれて、「精力剤とコンドーム」と答えるのは結構勇気がいるだろう。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です