2009-11-06

ついに取り消しか ~ 延払い登記

  新聞で外貨管理に関するこんな記事が出ていた。

①延払い審査批准登記の取り消し(新聞紙上では「延払い審査批准登記」と表現)
②前払い、前受けは登記のみ(限度額管理しない)とする
③延払いの期限超過支払い(報関単発行日より120日超)について、初めて期限超過した場合外貨管理局に状況を説明することで処罰を免除

  おお、かなりの緩和ではないですか。まずは上海で試行されるとのことで早ければ年内にも開始するとのことだ。ホットマネー対策の意味合いもあった延払いや前払い・前受けの管理だが、それが弱まるということはまたホットマネーの流入の心配が出てくる。ホットマネーを拠出する側がしんどそうな状況なので以前ほどではないかもしれないが。いちおう外貨管理局も前払い、前受けの事後管理を強化し、規定違反に対する処罰を強化することを通じて国外ホットマネーの出入りに対抗していくとのことだ。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です