2010-04-15

中国人の日本観光旅行ビザ緩和へ

 早ければ4月、遅くとも5月に中国人の日本観光ビザ取得要件緩和の関連政策が発表されるそうだ。2009年7月に日本は北京、上海、広東の公民に対して個人の個人旅行ビザを解放したものの、年収25万元以上、またはその他の厳しい経済的な条件が要求されていた。今度の緩和の内容は、日本観光ビザ取得にあたっての年収制限の撤廃、及び観光マルチビザ取得の許可といったところが予想されている。今年の7月で個人ビザ試行開始から1年になるが、特段の問題がなければ現在の北京、上海、広東の居住者に開放している個人旅行ビザを全国に開放するそうだ。これが緩和されると日本への中国人観光客が30%以上増加するという見方があり、これがみんな日本にお金を落として行ってくれるのであれば(落として行ってくれればですよ)悪い話ではない。

 中国人観光客をあてこんだ相談も増えてきているし、それに噛み込んでいたり、噛み込もうとしている案件がある。他社でもこの手の案件はあるようだが、今後ますます増えていくだろう。是非ご相談くだされ!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です