2010-09-13

こういうのは素直にうれしい

メディアの力は凄い。9月10日に日経新聞で、『中国、ネット通販を外資に解禁』という記事が掲載されるやいなや、問い合わせがいくつも来た。「知ってましたか?」という問い合わせが多かったのだが、既にこの記事は9月1日の時点でニュースレターに仕上げて会社のウェブサイトやこのブログにもアップしていたのだ。ついでにこれも。
.
しかし悲しいかな、やはりメディアの力にはかなわない。話題になったのはやはり新聞に記事が掲載されてからだ。いまさらながら自分のセルフプロデュース力のなさに気付かされる。

ものを書いていると、それが評価されると素直にうれしく感じる。たまたまとあるブログで以下のような記事を見つけた。

おおお、『中国ネット販売ハンドブック』といえば我が社の作品ではないか!確かにこれは気合が入った。評価してもらえてうれしいです!そういえば、これの一環として3月に日本でネット販売に関するセミナーをしたなあ。あの頃から私の見解としてはプラットフォームを提供するようなスキーム意外でのもネット販売は外資でもかまわないというものであったが、新聞記事のおかげもあってようやくこの考え方に賛同していただける人も増えてきそうだ。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です