2010-12-11

セミナー満員御礼

昨日開催したネットビジネスセミナーは満員御礼、多くの方にご来場いただきましてありがとうございました。それにしてもたくさんの方にお越しいただいた。

 会場準備をしている際に座席がわずか200席しかないことが発覚した。申込者に対する実際の参参加者の歩留まり率から考えると足りそうではあったが、念のためすぐにホテル側に申し入れして追加させた。結果的にはそれでも足りなかったのだ。そりゃあそうだ、なにせ申込者以上にご来場いただいたので、追加した席数でも足らなくなり、また追加でイスだけを追加した。用意していたレジメも不足してしまったので、事後的にお送りすることになった。こんな経験は初めてだ。

 セミナーの中でも申し上げたが、ネットビジネスを展開したいという方の中にもいろいろなタイプがいる。その中で最もよくないパターンが、消去方的にネット販売を選択してしまうパターンだ。商品を販売しよう、でも店舗の賃料は高い、ウェブサイトの立ち上げはたいしたお金がかからない、ネット販売って結構いけるらしいね、よし、ネット販売をしようといったようなパターンだ。所詮この程度の考え方だとうまくいかない。

 あと気をつけなければならないのは安物買いの渦に巻き込まれないことだ。今のネット販売はどうしても安物買いになっているといわざるを得ない。そんな中でいかに差別化して安物買いの渦に巻き込まれないかは重要だ。例えば先日紹介した高級ブランド品専門ショッピングサイトなんかも一例だし、本物のお酒を販売するというコンセプトで本物志向をくすぐるというのも一つの手だろう。

 ネット販売のマーケット自体はデータを見る限りどんどん大きくなっていることは一目瞭然だ。だからこそ難しいといわれながらも多くの人がどうすればうまくいくかを研究している。研究の結果、参入するべき時期はもう過ぎた、今しかない、もう少し待ったほうがいい、そもそもやるべきではない、色んな結論があると思う。何がベストの選択か、それを見つけることをお手伝いして行きたいと思う。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です