2011-01-25

ジェットコースターの故障

上海のイカす遊園地として華々しくデビューした歓楽谷だったが、オープン当初は故障続きで、また故障に際してのお客さんに対しての対応がメチャメチャだったことで印象に残っている人もいるかもしれない。

 上海のデンジャラス遊園地 

 そして久しぶりのこの遊園地に関する記事を見つけた。やっぱり故障に関する記事だ。写真がこれ。

 

 ジェットコースターが止まってしまったのだ。嫌ですねえ。一番高いところですねえ。今回が以前のようなメチャメチャな対応はなかったようだが、それでもこの故障は痛い。老朽化しているわけでもないのに。やはりこれに乗るのるのは命がけかも。

 しかしオープン当初から故障ネタばかりが取り上げられているこの遊園地、いつまで営業するのだろうか。死人が出ていないだけの話で、このまま故障が続くようだと普通ならば人が来なくなって経営が苦しくなるのだろうが、上海には人がたくさんいるのでいくらでも人が来てくれるのだろうか。

関連記事

コメント2件

  • 姑蘇子翰 より:

    遊園地事故の安全問題
    遊園地事故は、この数年で日本でも何回も起きたことがある。今日(1月30日)にも東京の遊園地「東京ドームシティアトラクションズ」のコースターから乗客が転落し、死亡する事故があった。安全バーが何らかの理由で外れたとみられている。これらの遊園地事故の原因は、安全管理に対する配慮が十分に行き届いていないと思う。やっぱり安全・安心な遊園地じゃないと、だれも遊びに行きたくないよね。

  • より:

    Unknown
    ジェットコースターは「これに乗ると危ないことが起きるかもしれない」というスリルを味わう要素を持つものと思いますが、危ないことが起きてしまったわけですよね。こわいです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です